店内がレトロでいい雰囲気だけど写真撮影NGなOld Town Cafe Bangkok

後進国では、高いレストランや素敵なカフェが新しくできたら、化粧バッチリ、一番お気に入りの洋服をきて、めちゃめちゃお洒落してお店に行き、写真をこれでもかと撮って何もオーダーせずにそのまま帰り、行ってきました(嘘ではない)バリにSNSにアップするというのが日常である。

そこで食事をする余裕(お金)がない人たちがそういうことをするのだけど、そういう現場を目の当たりにすると、よくそんなことでできるよなーといつも感心してしまう。

バンコクはそこまで激しくないけど、やっぱり可愛らしいお店があると写真だけ撮って帰る人はまだいる。私がお店の店長だったら絶対に嫌だなと思うけど、多分ここのご主人もそういう部類じゃないかと勝手に予測している。

ということで前置きが長くなりましたが、こちらのお店は写真撮影NG, No wifi, No 電源などなど入り口に張り紙がしてあります。

店名にOld Townってあるように、時計とか、その他装飾がとってもレトロで素敵。写真とりたかったけど、NGということなので何も撮れませんでした。。。

Ice Tea with Passion Fruitとバゲットサンドイッチをオーダー。

このアイスティーが若干ミルクティーっぽい、でもミルクティーではない感じのなんとも不思議な味だったんだけど、これにハマった。めちゃくちゃ美味しい!メニューのおすすめのの欄にのっています。

サンドイッチは最初オーダーしてなかったけど、パンを焼いた匂いにつられて追加オーダー。こちらはベトナムのバインミーのような味付けでした。なので、パクチー嫌いな人は無理かも。

ちょっと駅からも遠いし写真も撮れないしで魅力が伝わらないかもですが、近くに行ったらぜひアイスティーを飲んでみてほしい。

ABOUTこの記事をかいた人

ホーチミンでお土産の事業をやりながら、フリーランスプロマネとして数社のお手伝いをしています。Web/App開発ディレクション、SEOコンサル、メディア立ち上げなどをやっています。