紅茶とケーキが自慢のカフェ@Serendib

日本人がオーナーのようで駐妻の溜まり場になっているイメージがあり、来てみたかったけど怖くてなかなか来れていなかったSerendibにやっと来ました!

こんな小道の奥にいくと白い入り口があります。

写真でみたときはメルヘン感が漂っているなと思っていたのですが、実際来てみたらそんなこともなく、居心地のよい椅子が並び、2階席はソファーになっていて、ゆっくりできそう

長居できそうな椅子

こちらはスリランカから輸入した紅茶が自慢のようで、種類が豊富にありました!

Hot/Ice/Milkお好きなものを伝えるとオススメを教えてくれるので、紅茶に詳しくなくても大丈夫。

私はHoney Tea のアイスティーにしました。ほのかなハニーの香りがしてとってもおいしかった!

呼び鈴まで可愛い。飲み物にはクッキーがついてきます

そしてなんといっても、こちらの名物?マンゴーヨーグルトケーキが絶品でした!こちらのケーキは甘すぎてだいたい全部食べられないのですが、食べ終わったあとももう少し食べたい!と思うくらい。

フレッシュマンゴーがたっぷり!

ご飯物も美味しいらしいので、次回はランチ時に来てみたい。

Wifiも電源もあるので、2階でゆったり仕事ができました。11時から13時くらいが駐妻の巣窟なるっぽいので、その時間をさければノマドにもぴったり。

ABOUTこの記事をかいた人

ホーチミンでお土産の事業をやりながら、フリーランスプロマネとして数社のお手伝いをしています。Web/App開発ディレクション、SEOコンサル、メディア立ち上げなどをやっています。